FC2ブログ
体育教育でバランスは台無しー重心バランスを考えさせない教育ー
- 2016/10/11(Tue) -

じっさい筋肉の質には個人差があって、
比較的優秀な筋肉をご先祖からいただいているひともある。
しかしせっかくの筋肉も体育教育で台無し。
もったいないと思う。

筋肉を固くする動きと、
筋肉を固くしないですむ動きの、
二つがあるということさえ一般に知られていない。

固い筋肉は疲れた筋肉である。
筋肉が疲れる原因は、
体を使いすぎ・動かしすぎと思われるだろうが、
まったくそうではない。
心理的なストレスでも筋肉は一瞬で固まる。
軽い追突でも全身コリ固まってしまう。
食べ過ぎでも怠けすぎでも筋肉は固くなる。
さまざまな要因があることは、
忘れられてはならない。

固い筋肉は鈍くて反応が遅いから、
能率のわるい動きしかできない。
だから体を固くすると不利なのだし、
じゅうぶんゆるめて回復させておくべきなのだ。(2)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
動きの質を考えなくてよいという体育教育
- 2016/10/11(Tue) -

動きには二つあり、
筋肉が固くなる動きと、
筋肉をゆるめる動きがある。

重心を心得て動く、重心移動の動きは、
筋肉の柔軟を阻害しない。
重心を心得ず、
重心移動を無視した動きはバランスをこわし、
長期にわたり繰り返すうちに骨格のゆがみをもたらす。

自分の受けた体育教育、
学校で教えられる体育では、
重心のことは教えない。
地球の上では重力が働いていることは、
知識として教えても、
体との関係では教えることがない。
これでは筋肉を固くする動きを教えているようなものだ。

こんなことを続けていると、
日本人のからだの動きはどんどん不器用になって、
筋肉を固くする一方ではないだろうか。(1)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。


人気ブログランキングへ

i
 ※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

操体法実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |