fc2ブログ
チョコレートから混ぜものを取り除く-漢方としてのチョコレート-
2016/04/05(Tue)

「チョコレートはポリフェノールがいい」などと、
宣伝しているが、
長期的にみるとカカオ豆以外の混ぜ物で、
厄介をかかえることになる。
チョコが好きなら原料カカオ豆そのままを、
チョコの代替品にすることもできる。

カカオ豆はもともと漢方だから、
長期的にみると、よいこともある。
ほんとうにチョコレート好きなら、
混ぜ物でごまかさずストレートに。
そんなジャンルも登場し、
カカオの割合九割越えのものや、
カカオ豆百パーセントが話題になったりする。

だったらなるだけ加工されてないもののほうが。
そう思ってココアの粉末になる前の段階の、
カカオ豆を購入している。(了)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自然の甘味を楽しむ-自然のものは食べ過ぎることもない-
2016/04/05(Tue)

干し芋、干し柿、レーズン、黒砂糖。
食べ過ぎると胸やけしたり口が荒れたりする。
自然のものはアクがあるから食べるにも限度がある。

小麦粉を塩水で練って薄くのばし、
トースターで焼いてクラッカーをつくる。
刻みネギやゴマを混ぜたり、
レーズン、シナモン、ショウガを加えたりする。
キムチの汁で練って焼くと、よいおつまみになる。(1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。
この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |