fc2ブログ
どんどんラクになろう-ゆるんだ人からラクになる-
2016/03/01(Tue)

「ゆるめたらいい」
理屈はどうあれ、
ゆるめばいずれ苦痛から解放される。

何をやってもいい。
何をやっても筋肉が「本来の弾力」を、
取り戻したらいい。

短期間の効果ではなく、長期にわたっても、
筋肉がととのってくるやり方が、
操体法として守り伝えられている。

体に触れると、
指先をはねかえしてくるほどに、
固まっているケースも、
少しずつゆるまっていけばいい。
食事も「ゆるめる食事」にしたら、もっといい。
ふだん何気なく行なわれる呼吸もまた、
「からだのゆるむ呼吸」というのがある。(続1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自然の中で最高に幸せ-体の設計にミスはない-
2016/03/01(Tue)

元のバランスを回復すること。
それは自然の仕事であり、生命の仕事だ。
宇宙の始まりも、生命の始まりも、
全てゆだねられていたことだ。

自然の自在性、生命の自在性に目を向けてみれば、
人間の生きる選択肢というのは、
おのずと幅が決まってくる。
限られているということは必ずしも不幸を意味しない。
迷いもなく恐れもなく、
自然の中で人間は最高に幸せ、
自然はちゃんと生きて死ぬまで、
健康で幸せに過ごせるよう、
さいしょから私たちを設計してくれているという、
橋本敬三医師の遺した言葉の意味のことを、
ここにきて、やっと自分も考えられるようになってきた。(了)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

この記事のURL | 健康に振り回されないために | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |