FC2ブログ
正常値だったら正常-訴えよりも基準値がだいじ-
2015/11/16(Mon)

「口がここまでしか開かなくなって頭痛もガンガンします」
口腔外科で説明すると、
「どれどれ」と開けた口にメジャーがあてられ、
「ヨシ、正常!」と宣言されたのには驚いた。

「食べ物が口からじゅうぶんに入ります。
医学的にはリハビリの目標値ですから正常です」

思えば耳鳴りも頭痛も口の開閉困難も、
アゴの関節のくるいが主な原因だった。
顎関節のくるいは頚椎異常の影響が大きい。

当時の自分は、まだ何となく、
このトラブルの処理を人にあずけたい気分が残っており、
自分で判断を下すことを、回避したく思っていた。(続2)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
放っておけば治るか-来なくなったら治った証拠?-
2015/11/16(Mon)

おびただしい虫の群れが、
一気に押し寄せたかのような耳鳴りだった。

追突の直後からわんわんいって、
音のカーテンに閉ざされたみたいになり、
目の前に白い靄までかかって、
「耳鳴り」などという言葉で言いあらわせないほどの、
すさまじい鳴りかたである。

日赤病院の整形外科から耳鼻咽喉科へ回される。
「治る、なおるって~」始終笑顔で調子のよい応対をされる。
「耳鳴りなんて、放っとけば治っちゃってるもんですよ~」

聴力検査にかけると私の耳は「医学的に正常」という。
「聞こえてるんだから、いいじゃない」
向こうで結論を下されてしまった。
「いえ私はこんなじゃ困ります」
「まあ見てなさい。次の診察のときには治ってます」

二度と足を運ばなかった。
患者が二度と来ないから「あの耳鳴りも治ったんだな」と、
思われたりするのかもしれない。(続1)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |