FC2ブログ
機能を失わせるな-失ったものが取り戻せる保証はない-
2015/11/06(Fri)

セッコウで固める必要のある骨折は、限られている。
ほとんどの骨折は、骨折したか、してないか、
エックス線で確かめなければわからない。
画像もよく見ないと、わからないようなものも、ある。

そのくらいのケガをいちいちセッコウで固め、
血流を落としていったん弱らせたうえ、
リハビリの手間をとるなど、不合理きわまりない。
とくに年配の方ともなれば、
落ちた機能が元どおりになる保証はない。
たいへんな苦労をともなう。
なぜ大したケガでもないものを、
セッコウで塗り固めようとする傾向があるのか。

その理由は、各人で考えてほしいと思う。(了)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
なぜそんなに固定するの? -あとがもつれるだけ-
2015/11/06(Fri)

痛みに恐怖をおぼえ、
怪我した場所を不必要なまでに動かさないというのは、ナンセンス。
そんな意見を、元プロ選手からうかがっている。
長い間の実体験と直接の見聞から、
「説明不要」というくらいに、明らかなのだという。

テーピングで軽く固定し、
痛みのない範囲で動かせるようにしておいて、
できるだけ血流を落さないこと。
痛みは「危険のサイン」だが、
痛みのない範囲いの動きは、ケガに障らない。
障りのない程度に患部が自由に動かせる状態が、ベスト。
ケガをした場所の修復に、最適なのである。

「修復」とは、血流をもっとも必要とする作業である。
よって、無理に動かす必要はないが、
動かしたほうが血流はよく、回復も早い。
第一、機能の喪失が最小限におさえられ、
妙なリハビリも不要なのである。
傷ついた骨が修復されると同時に動かしているからである。(続2)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |