FC2ブログ
親切か暴力か-力を加えた結果をみたら暴力ということもある-
- 2015/06/15(Mon) -

「揉む」とは「外から力を加える」ということだ。
力の加減にもよるだろうが、
体には髪の毛よりも細い毛細血管やリンパ管が、
網目のように張り巡らされ、細胞を養っている。

そこを遠慮なく揉めば、毛細血管やリンパ管が傷ついて、
血流が回復するどころか、
血液やリンパ液が組織にたまってしまう。
うっ血がぶり返すのである。

うっ血がひどければひどいほど、
力をこめて揉みたくなるから悪循環。
揉むことが習慣になれば、こりもまた肩に居座ることになる。

「外から力を加えるのは暴力」そのように言われることもある。(続7)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
固くなったらやりすぎだ。-もむと固くなり、ひどくなる-
- 2015/06/15(Mon) -

肩こりも、首のこりにしても、
ひどいものになると首を絞められる息苦しささえある。

苦しまぎれに押したりもんだりやるうちに、
翌朝はガチガチに悪化するというようなことを、
何度も体験した。

「肩を揉む」なんて、とんでもないという感覚は、
ムチウチをかかえる身には、たいへんリアルな話である。
身を持って体験するのが一番であるが、
それができそうになければ他人でもよいから、
「肩を揉んだグループ」と、
「揉まない方法(たとえば操体法)で対処したグループ」とで、
実験するのが一番ハッキリすると、私は思う。(続6)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |