FC2ブログ
原点に立ち返ればブラックジャック-治る医療を考える-
- 2015/06/11(Thu) -

医療の請求額は高くなりつつある一方で、
患者は機械的に足を運ぶようになっているのではないか。

治るとか治らないとか、そういうことではない。
そのように思いこんでしまう。 ここはもう一度、原点にかえって、
ブラックジャック。私はそう思う。

治れば報酬は高額でよろしい。
しかし治りもしない、報われもしないのに、
なぜ何のための「報酬」か。

「治る医療」とはどういうものであるのか。
預金をぜんぶおろす覚悟があれば、
ブラックジャックなどに頼らなくても、治ってゆくものも少なくない。
そうではないだろうか。(了)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
成功しようと失敗しようと同じ額の請求書
- 2015/06/11(Thu) -

日本の医療は成功報酬ではない。
どんな結果が出ようとも、思いのほか高額である。

失敗の結果には10円だって高額だと私は思うが、
どうして年間40兆もの医療産業となっているのか。
国民全体から先にゴッソリ徴収されてしまうからである。

徴収したものは使いきらなければならない。
余れば保険料は返金するか、
次からは下げなければならなくなるだろう。(続8)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |