FC2ブログ
病気退治で患者が亡くなることも-自然の流れにまかせる-
2015/03/10(Tue)

今の病院医学の主流は、外国から持ち込まれたものだ。
西洋の二元論が下地にある。

医師は神様で、病気は悪魔。
病院は、悪魔退治をやる場所だ。

健康は、善。病気は、悪。
何でも善と悪の真っ二つに分けて考える。

健康は守ってやる。そして病気はやっつける。
「なぜ病気をやっつけるの?」問うと、
「当たり前のことじゃないか」という以上の答えが返ってこない。

「健康のためなら死ねる」という言葉があるが、
「病気退治のためなら健康が損なわれてもしょうがない」というふうに、
本末転倒になっていないか。(続6)
↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自然療法の考え方が失われている-自然の流れにまかせる-
2015/03/10(Tue)

オデキは、人を苦しめようとしているわけではない。
その逆だ。人を救おうとしているオデキである。

それが自然療法の考え方ではないのか。
東洋医学の考えではないのか。

和魂洋才という言葉がある。
洋才=テクノロジーは、西洋からいただいて応用するが、
和魂=思想や考え方は、日本人のままでいようという。

自然療法は「和才」であり、
そこに宿る魂は「和魂」のはずだが、
鍼や灸、自然手当て法など、
東洋の技術を用いながら、
考え方はまるきり西洋医学がベース。

「和才・洋魂」であるように見受けられる。(続5)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |