FC2ブログ
居心地のよい部屋-片づきすぎでもなく乱雑でもなく-
- 2015/02/04(Wed) -

それぞれに、こじんまりした個室を持ち、
各自の部屋に、必要な道具がスタンバイしている。

工芸の部屋には、手入れの行き届いた刃物がそろい、
機織りの部屋には、糸が何本も張られた織り機が、
何かの楽器のように構えている。
表具師の部屋には和紙や竹ヒゴ、和裁の部屋には和裁の道具が、

片付きすぎでもなく、かといって乱雑でもない、
未完の作品などが、作りかけのままで横たわっている。(続3)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

スポンサーサイト



この記事のURL | ふらりと出かける小さな旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
手仕事のある暮らし
- 2015/02/04(Wed) -

手仕事をする人たちが協力しあいながらの、
共同生活である。
染めと機織りをする人、
和紙のインテリアづくりや表装をする人、工芸をする人、
和裁する人、野菜づくりをする人。

冬になると、雪に閉ざされるので、
冬ごもりの間に何かしら取り組むものを、
それぞれが持っている、という意味もあったらしい。(続2)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

この記事のURL | ふらりと出かける小さな旅 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |