FC2ブログ
「私はわたしだ」という感覚も情報伝達の結果であり、筋肉の弾力に左右される
2015/01/25(Sun)

「この体は私だ」と感じるのも、
体に張り巡らされた、何百億、何千億ともしれない、
無数の神経細胞から集められた情報を、
まとめた結果の、判断だ。

筋肉の固さ・やわらかさは、神経のはたらきに、
神経の情報の伝わり方に、影響を与えてしまう。

「これは私じゃない」という違和感も、
結論すれば、感覚の問題であり、
神経伝達の問題、そして筋肉の固さの問題だった。(続13)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



スポンサーサイト



この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふだんの私とは、ふだんの動きである。
2015/01/25(Sun)

操体法でからだを動かしていると、
「ふだんの自分」とは、「ふだんの動き」のことだと思う。

「自分」を、「動き」に置き換えて、観察するのである。
「ふだんの動き」をする私こそが、「ふだんの自分」と思う。

ふだんの生活で、ふだんのはたらきをして、
それがふつうに感じられる。それ以外に、ふだんの自分はない。

体の動きを点検していく過程で、
「ふだんの動き」と、どこが、どうちがうか。
これは外見から判断することも、容易である。(続11)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
この記事のURL | 筋肉をゆるめ・ほぐす | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |