FC2ブログ
思うだけ見るだけで、消化液を出している
2015/01/15(Thu)

1日24時間のうち、
お菓子のこと、どのくらい考えているだろう。

テレビをつけていれば、
あらゆる食べ物が数分おきに画面に映し出される。

そのたびに、自分では何ともないと思っていても、
唾液は流れ始める。
胃袋に、胃液が流れ始める。
それは無意識の反応である。

胃液の出方を「相(そう)」といい、
脳相、胃相、腸相の三つに分ける考え方もある。
生理学の試験などに、よく出題される。(続11)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。
スポンサーサイト



この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
腹が減ったらオメガバランスをととのえる-体の欲求にこたえてあげる-
2015/01/15(Thu)

「足りてない」という体の欲求に、
きちんと向き合ってみたい。

「なんか足りない」という体の欲求を、
「うるさいなあ」とはねのけるのではなく、
「お菓子でいいでしょ」と押し付けるのでもなく、

「なにが足りないのかな」と考えることが、
お菓子中毒の悪循環を断ち切ることに、
つながるのではないか。

お菓子への欲求が、オメガ食への欲求に置き換わり、
お菓子にかけていたお金が、
オメガバランスをとる食べ物に使われるようになる。

お菓子にかけていた消化力を、
理想的なオメガバランスを実現する食物の消化に、回す。(続10)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |