FC2ブログ
見ただけでもわからず、聞いただけでもわからない-違いはどこにあるか-
2014/12/19(Fri)

過去のことは一切問わず、
どんなことが行われていた土地か、誰も知らない。
生産者本人さえ、知らない。

過去に何がばらまかれた土地だとしても、
自分がまいてないんだから、なかったことにする。
それ以外にどうしようもない。

「化学物質の残留」は、タブー。考えてはいけないことになっている。
いい加減な基準の野菜が出回っているということで、
国が基準をつくり、有機JAS制度をつくった。(続7)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。





スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
家庭菜園だから安全で安心なのか?
2014/12/19(Fri)

家庭菜園の野菜はほとんど食べない。
食べるために育てているのではない。

畑の周囲は牛フンまみれ。そしてもとは田んぼだったところ。
わたし自身は肥料・農薬・除草剤をまかない。
だからといって「自然栽培」などとは口がまがっても言わない。

土地の過去の履歴と、周囲の状況からいって、
「安全な野菜」にはまったく見えない。
家庭菜園は体験として割り切るしかない。(続6)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |