FC2ブログ
一つひとつ、それぞれの事情-間引きの手-
2014/12/03(Wed)

地面にタネをばらまいて、様子を見る。
丸い背にのせた土を押しのけて、
緑の芽が、あちこちにのぞく。
数日もすると天に向かって、双葉が開く。

芽の出なかったところには、ぽっかりと空きスペースができる。
タネが死んでいたか、条件がそろわなかったか。

勢ぞろいした双葉たちも、
よくよく見ると、そろってなどいない。

双葉が三つの葉や、一つ葉だったり、
背を丸めたまま、じっとしているのやら、
それぞれが、それぞれの事情をかかえている。(続1)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。






スポンサーサイト



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
空飛ぶ野菜畑-町中のビルで野菜栽培-
2014/12/03(Wed)

山の土を運び、井戸水を汲んできて、
町中のベランダで、どこまでできるか確認したかった。

タネから始めて一ヶ月半。長かったが報われた。

ただ食べるための野菜をつくるというのでは、物足りない。
町中のベランダに、ビオトープ的空間を現出できないか。

そんな想像を豊かにした体験だった。(了)

↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |