FC2ブログ
便利なものが、不便な体をつくっている-残った機能までつぶすのか-
2014/10/16(Thu)
甲状腺ホルモンが不足しています。
インシュリンホルモンが不足しています。
それじゃあホルモン足しましょうと言って、足してゆくと、
どうなるか。

足の弱ったときに車いすを勧める。
すると、残された機能さえ失って、
無力な寝たきり状態へと歩を進めることになる。

車いすは便利だ。
しかし便利なものというのは、
利用者の肉体を、さらに不便なものにする。

薬も便利だが、そこに手を出せば、同じ結果を招く。(続9)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。

この記事のURL | 万病を治せる妙療法 操体法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
重症な冷え性も「真冬にハダシで平気」になる
2014/10/16(Thu)
体温調節機能を支える自律神経の通り道は、固くしない。
雪かきでルートを確保するのと同じで、
筋肉をゆるめ、自律神経のはたらきを正常化に向ける。
そこだけは「真面目に取り組みました」と胸を張って言える。

料理に塩を加えれば、塩分が増える。
しかし、塩をよけいに食べていくと、
体は塩の排泄をさかんにするようになり、
「塩持ちのわるい体」になる。

足せば足すほど増えるということにはならない。
生きた体をみるのには、
目に見える「もの」よりむしろ、
目に見えない生命のはたらき・生命の動きを考えるべきだろう。(続8)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 万病を治せる妙療法 操体法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
機能が低下している-体が「わるい」のではない
2014/10/15(Wed)
「体の具合がわるい」のは、
体という「もの」がわるいのではない。
体の「機能」が低下しているだけである。

具体的には、自律神経の調整機能が低下している。

自律神経のはたらきがじゅうぶんでないために、
さまざまなところでバランスがとれず、
混乱状態が発生している。

それ以上でも以下でもない。

「足」がわるい、「ホルモン」が不足している、
そういうのは、足という「もの」、ホルモンという「もの」の問題だと、
最初から信じて疑われない。

しかし足がわるいのは、感覚神経、体性神経、運動神経など、
感覚や神経伝達の問題が大いに関係している。

「足」がわるいのではなくて、足の「機能」が低下している。
そうではないのか。

「ホルモン」が不足しているのではなくて、
「ホルモンバランスの調整機能」がじゅうぶんにはたらいていない。
そうではないのか。(続7)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
必要なのは「バランス調整機能」だった-心身の自律性を回復する-
2014/10/15(Wed)
不足のホルモンを、ただ外から与えるというのでは、
まったく根本的な解決になり得ない。

ホルモンが減れば、ホルモンを出す。
ホルモンが増えたら、ホルモンを出さない、
もしくは、作用を打ち消すホルモンを出すなどして、
バランスをとる。
そのようなバランス調整機能が低下しているのである。

冷え性にせよ、ホルモン不足にせよ、
調節機能を引き受けているのは、自律神経。

自律神経のはたらきを回復させることこそが、
心身の自律的回復を促す唯一の方法である。(続6)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
足せば減る。-いのちのはたらき-
2014/10/14(Tue)
足せば、減る。
減らせば、増える。

バランスをとるはたらきが、まっとうにはたらく限り、
生きている限り、そうなる。

たとえば甲状腺ホルモンが不足している体というのは、
①「ホルモン減ってます」というニュースが、
中枢神経にまでじゅうぶん伝わってない。

②「ホルモン出せ」という指令が、
分泌細胞までじゅうぶん伝わっていない。

③情報のやりとりはじゅうぶんであるが、
ホルモンを出すはたらきそのものがこわれている(器質破壊)。

これら三つのいずれかが考えられる。(続5)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
暑かろうと寒かろうと、ちゃんと体がやってくれる
2014/10/14(Tue)
だんだんコンプレックスが薄れてくると、
靴下やクツをはきたいと思ったら、
平気で靴下も出し、靴もはく。

もう冷え性がどうのとか、
「あたためる」とか「冷やす」とか、
ぜんぜん気をつかわなくなった。

「冷えれば体がどうにかする。そんなヤワな体じゃない」
そう思うようになった。
ホントに冷えたら、温泉に浸ってくる。
そのくらいはノーマル。ふつうだろう。

体温調節機能の低下。
それは直接的には自律神経の働きの低下である。

暑かろうと寒かろうと、この「温暖」な日本。
騒ぐことはない。ちゃんと体がやってくれる。(続4)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬にハダシで平気な人たちがうらやましかった
2014/10/13(Mon)
「あたためたらやっぱりあたたかいじゃないの」と、
言い返す元気もなくなり、ついに降参。
過保護をやめ、無理のない程度から少しずつ取り組んだ。
そしてついに、一冬ハダシで過ごせた年があり、
次の冬もハダシで通す。

足が軽くて気持ちいい。
何かでくるまれるのが気持ちわるくなった。
靴さえイヤになり、ゲタやワラジ、地下タビなどを買い込み、愛用する。

「こんなことして、じつは体を冷やしているのかも」と、
不安もなかったわけじゃない。
しかし生水もおいしく、生野菜もおいしくいただける。
「結局これでいいんじゃないの」と成功を確信するまでに、
十年近くかかった。(続3)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
体は生きている-生きているとはバランスをとろうとすること-
2014/10/13(Mon)
「加熱」「加温」に気がついた体には、
「元に戻そうとする力」がはたらかずにはいられない。
つまり「あたためれば体は冷える」のである。

「あたためれば冷えるぞ」と、何度注意されたか、わからない。
「あたためたら、やっぱりあたたかいじゃないの」としか思わず、
どれだけ注意を無視し続けたか、わからない。

しかし何年やっても治らなかった。
生水も飲めないし、生野菜なんか何十年と口にしなかった。
夏でさえ、ハダシになれない。
いつも長袖、クーラー対策に秋冬用のジャンパー。
靴下にレッグウォーマー。
そのくらい体は冷えていた。(続2)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぼくらはみんな生きている-あたためたら冷えるというはたらき-
2014/10/12(Sun)
あたためれば冷える。
冷やせば、熱をつくり出す。

それが生きた体のはたらき。
バランスをとる「ホメオスタシスのはたらき」である。

水は、あたためればただ熱くなり、
冷蔵庫で冷やせば、ただ冷える。
バランスをとるホメオスタシスのはたらきを、持たないからである。

冷え性だから。足が冷えるからと、
温めたり保温にせっせとつとめると、体はどのようになるだろうか。(続1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
みんなで生きている-命というネットワークにつつまれて-
2014/10/12(Sun)
植物と、人間。
ぜんぜんちがう生きものだと思っていた。
しかし作物の成長を日々見守っていると、
私たちは同じ一つのものなのだということが、感じられてくる。

命はつながりである。
命は全体でつながっている大きな一つで、
わたしも、作物たちも、命というつながり全体のものの、
ほんの一部なのだ。

そんなことが、おのずと伝わってきて、
何だかわからないけれど、
心がしっかりしてきて、むしょうに元気になる。

科学技術の前には無力を感じ、
「高度技術」に支配され、管理され、
ひれ伏すしかない気持ちにさせられる。
そういうのを、「人間性が疎外されている」などというのだろうか。

命と自然と科学技術。
どこに根ざすのが医療という名にふさわしいか、考えたい。(了)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
古くもない。新しくもない。-自然は永遠の輝きを失わない-
2014/10/11(Sat)
いかなる高度医療技術も、治癒と回復のためには、
人ぞれぞれに備わる生命のはたらき、治癒力・回復力に頼っている。

治れば「技術のおかげ」だろうか。
死ねば、「本人の体の力不足」「寿命だ。運命だ」
「手遅れだった」「自分たちの力が足りなかった」などと平気で言うが、

治るも命のはたらきだった。
死ぬのも命のはたらきだった。
さいしょからさいごまで、そうだったのではないか。

技術が発達することよりも、もっとだいじなことがある。
それは人の笑顔であり、生命力である。
技術はいつまでも未発達であり続け、
今の技術も先では否定され、切り捨てられてしまう運命にある。

自然のはたらき、生命のはたらきは、完成されている。
古くもならず、新しくもならず、
永遠の輝きを失わない。

そうではないのか。(続6)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
生きるとは、いつも生き生き新鮮さを保つ働きのこと-自己治癒力-
2014/10/11(Sat)
赤血球は120日で枯れて死ぬ。
皮膚も心臓も内臓も、
枯れ葉が落ちて新芽が伸びていくように、
細胞がはがれ落ち、新しい細胞が芽吹き、
そのようなことで私たちの体は、つねに再生され、新鮮さを保っている。

たとえ病的な状態に一時は陥ったとしても、
生命のはたらきは、それを乗り越える。
そうなるよう備わった力が、自己治癒力、回復力である。

薬品に頼り、刃物に頼ってみたところで、
「予後がおもわしくないケース」など、掃いて捨てるほどある。
治る・治らないの個人差は、どこからくるか。
それは各人の生命のはたらきの違いにある。

結局さいごのところは、生命のはたらきにゆだねている。
それ以上でも、それ以下でもない。(続5)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メスを入れず、薬品で攻撃せずに済ませる方法とは
2014/10/10(Fri)
病的な組織は、もともと弱い。
そこに刃物の傷が入ったり、薬品の攻撃にさらされれば、
さらに弱り、衰える。

人為的な介入は、極力ひかえ、
命の働きを応援することに専念してみる。
命の実力を知る者は、
不器用な人間が、「高度技術」でもって、
命のはたらき以上のことをやりおおせるとは、到底思わないだろう。

たとえ手間がかかったとしても、
そのほうがベストな仕上がりが期待できる。
そうではないのか。(続4)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
病変がはがれ落ちる日
2014/10/10(Fri)

粘膜に生じた病変も、
芽吹きの力が元に戻れば、きれいさっぱり消失する。

そこを刃物でえぐり取ったり、薬品で介入したりすると、
元の元気な姿には戻らず、後遺症をかかえる。

だから、えぐり取るのは最終手段にとっておいて、
安易に薬品に手を出したりせずに、
気力体力を取り戻すこと。
生命のはたらきが低下している原因を、生活の中から洗い出し、
取り組みなさいというのが、
生活改善とか、体質の改善という手法、やり方だろう。(続3)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日々芽生え、日々枯れ落ちる細胞たち
2014/10/09(Thu)
水とエサと、適宜な光を与えておけば、
私の体のあちこちから、勝手に芽生え、
ぐいぐい伸びてゆく力がある。

自己治癒力というのも基本的には、
タネの持つ「スプラウトの力」だ。

植物の成長に目を見張るように、
自分の体の生命のはたらきを、見落とさないようにしたい。

私の口からのど、そして胃袋へと続く食道、
その先へと続く消化管は、なめらかな粘膜に覆われている。

粘膜をつくる細胞は一日で枯れ、新しい細胞と入れ替わる。
はがれ落ちては新しいものと入れ替わり、
再生されては、はがれ落ちる。

自分の体はそんなことを毎日繰り返しているのである。(続2)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
タネにも仕掛けがある-生命の実力-
2014/10/09(Thu)
成長する作物の芽を見ていると、
自然の力を思い知る。

直径一ミリもない小さな粒が、水だけで芽を出し、
にょろにょろ伸びて、スプラウト(もやし)になる光景は、
何度見ても飽きない。

どこにどんな仕掛けがしてあるか。
確実な答えは「生命のはたらき」である。

体を形づくる、小さな小さな目に見えない細胞レベルにも、
これとまったく同じはたらきがあって、
私の体もそういうことで、日々を過ごさせてもらっている。(続1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | 自然法則 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬を知らない夏野菜・冬を乗り切る春野菜
2014/10/08(Wed)
夏の野菜は春の日差しに温められ、
雨のめぐみを受け、冬の厳しさを知らないまま成長して終わる。
それに比べてみれば、
冬の足音に耳をすませながら、はやばやと成長をとげる冬野菜は、しっかり者だ。
そして、
冬の到来を恐れず、じっくり構え、
春の到来までチャンスを待つことを知っている春の野菜たちは、
何としたたかだろうか。

秋という季節は、冬ごもりの準備をしなければならない。
冬に食べる野菜と、
冬が終わり、春が到来したときの春野菜の、両方の準備がある。

秋は収穫の秋でもあるが、冬の準備もあって、
気ぜわしい季節となるのである。(了)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
枯れもしないが成長もしない-冬の辛抱-
2014/10/08(Wed)
冬のあいだ、春野菜というのは、
枯れもしないが成長もしない。

しかし内部では、
外見からはうかがい知れない何らかの変化が、
進行しているにちがいない。

春は来る。
そのことは知っているのだ。
飛躍の前には静けさがある。
チャンス到来のときを待ち、
一気に飛び出すエネルギーを、たくわえている。 (続3)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
厳しい冬をくぐり抜けたものだけが、花をつけ、実を結ぶ。
2014/10/07(Tue)
春野菜を、秋にタネまきせずに、
冬が終わってからまけば、どうなるか。

何ごともなく芽が出て成長するそうだ。
「しかし実をつけませんね」とのこと。

春の野菜は、冬の厳しい寒さにさらされたものだけが、
花をつけ、実を結ぶ。
冬をくぐり抜けなかったものは、
花も実も結ばないとするならば、これはおもしろい。まるで人生だ。

冬をじっと耐えている間、春野菜たちは何をしているのだろう。
葉や茎は、枯れはしないが、
かといって背丈が伸びるわけでもなく、
葉の枚数が増えるわけでもない。 じっと同じ姿でそこにいる。(続2)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
季節の移り変わりの中でタネをまく
2014/10/07(Tue)
春から夏へ。夏から秋へ、冬へ。
そして冬から春へ。

暖かくなっては冷えてゆく。
冷えては再び暖かくなる。
寄せては返す波の中で、タネをまき、収穫を得る。

春に芽を出す植物たちは、楽天的である。
暖かな日差しの中で、まっすぐにぐんぐん伸び、
恵みの雨を受け、暑い盛りに花をつけ、実を結ぶ。

秋にタネをまく野菜たちの成長には、二通りある。
寒さが来ないうちにどんどん大きくなって、冬を越す。
寒い季節に食べられるようになる冬野菜の生き方である。

もう一つは、秋に芽吹いて成長するうちに、冬が到来。
冬ごもりで、ひたすらに耐え続け、春を待つ。
暖かい季節になったら勢いよく飛び出す春野菜たちである。(続1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。



この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「やってみないとわからない」では身が持たない
2014/10/06(Mon)
「やってみないとわからない」と言う。
だからあらゆる検査を進められるがままに、受けた。
検査の結果が出るまでのあいだ、強い薬で予防線を張り続けた。
そして結果はいつも「シロ」だった。
原因も不明なまま、うやむやに治ってしまう。
そんなことを繰り返す中で、しだいに体は衰えていった。

「やってみた」がために失うものもある。
多少のことなら「授業料」で済むけれど、
取り返しのつかないダメージを引き受けることもある。
そのことが、ずいぶん後になって、だんだんわかってきたりする。

損得の勘定というのは、一筋縄ではいかない。
命も体も、タダでいただいたもの。
しかし代わりがない。スペアがない。

ヤル気にさせてもらえる健康プログラム方式も、
いっときのがんばりで、よい結果を出して、ぬかよろこびするが、
一生プログラム通りに生きていくわけにもいくまい。
一時のお祭り気分を楽しむ娯楽である。

健康法や病院通いにかける時間や手間やお金が、
見合った結果を出してきたのかどうか、

今一度シビアに考え直す必要も、あるかもしれない。(了)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お金を払えば丈夫になるか-人が健康法を選び、健康法もまた人を選ぶ-
2014/10/06(Mon)
健康マニアと自称する上のきょうだいが、
健康プログラムに次々と金を注ぐのを見ていると、
服を買い替えることに楽しみを見出すのと、何ら変わりはなかった。

買いこまれた新しい服は一度二度、着られればよいほうで、
袖を通されないまま、くしゃくしゃになって放置されることもある。
これが消費者に求められている行動パターン、
経済成長に欠かせないものかもしれない。

消えゆくお金、打ち捨てられてゆくモノたちを眺めながら、
「これで体が変わるわけない」という気持ちを強くした。
「お金を払えば丈夫になるということなど、ない」
「自分の実行だけが、よりどころだ」という思いを、強くした。

このことが、私にはずいぶん影響したと思う。(続6)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
健康の回復は自然現象・生命現象である-科学技術と自然-
2014/10/05(Sun)
どこか遠くの研究室で、
肩書を持つ専門家が、次々こしらえるプログラムには研究熱心。

しかし、「自然」ということになると、どうか。
「自然の現象」、「生命そのものの現象」に、
気が向くことも、目が向くこともない。

いかにも科学めかしたプログラムやメニューの羅列。
それを提供するものを信奉してしまう。

同じ母を持ち、同じ家庭で育ち、
それでも最初からこんなにも健康観が異なる。(続5)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
顔の見えない治療法・健康法-「健康プログラム」が好き?-
2014/10/05(Sun)
上のきょうだいが「やせるプログラム」に手を出し始めたのは、
小学生のころ。もう四十年以上前だが、
当時からそういうのはいろいろあって、
妙な食品が次から次へと買いこまれていった。

視力が落ちると、「視力回復トレーニング」の器具を一式買いそろえ、
トレーニングセンターに通う。
「プログラム」にのっかりやすい傾向で、
それは大人になった今も、一貫して変わらない。

「プログラム」として体裁が整っていれば、
健康だろうとビジネスだろうと、やる前からやった気になる。
そしてプログラムの賞味期限は、人間の飽きっぽさに等しい。

新しいプログラムを買いあさる、よいお客さまであり続けたこの人の、
四十年経た今日の健康状態は、生活習慣病の巣窟である。(続4)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
病院に連れて行かれる回数の多い者が一番病弱となった。
2014/10/04(Sat)
肉体を根本から改造するといった気質、
「弱い体を、丈夫で強くする」といった志向へと、
自分が目覚めていったのは、母の影響といえそうだが、
同じきょうだいでも、その傾向を持つのは私一人である。

上のきょうだいは、元からそこそこ強い。
病気に困ったことがないので、最初から健康に無頓着で、
わざわざ根本的な体質の改善など、考えない。

下のきょうだいたちは、母の手がまわらず、
私ほど病院に連れ回されることもなかった。
皮肉な幸運であるが、深刻な医原病は免れていたようである。(続3)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「弱い体を根本から強くする」という志向を持つ
2014/10/04(Sat)
病気の巣窟のような家であったが、
冷水まさつや乾布まさつは、やめられることはなかった。
弱い体を根本から強くするという、
体質改善的な志向というか、
そういうものを求める気質といったものが、
母にはあったようだ。

誰から言われたわけではない。
そういう傾向が、最初から備わっていた。
その傾向が、母を操体法に引きつけ、
結びつけて離れることのない、
引き合う力の作用をもたらしているようである。(続2)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
病弱だから病院に行くのか。病院に行くから病弱なのか。
2014/10/03(Fri)
病気を治すのではない。弱い体を強くする。
そこに母の熱心はあった。
冷水まさつや、亀の子タワシで体をこするとか、
子供のころに一緒にやった記憶がある。

こすったぶんだけ強くなったろうか。それは永遠の謎である。
しかし母の子育て時代、そして私の子供時代を通じて、
我が家は病気の巣窟であり続け、病院通いで明け暮れた。
それは確かなことだ。

それでもやはり、乾布まさつのようなことは長く続けられていた。
弱い体を、丈夫に、強くしなければならないということを、
母は一貫して思っていた。

「病院に通いながら、弱い体を丈夫にする」というのが、
まったく矛盾した努力であること、当時の私たちは夢にも思わなかった。

病院に行くから病人であり続け、
病院の薬を飲んでしまうから、月日を追うごとに病気が重くなる。
それは十年単位で振り返ってみてはじめて、明らかになったことだ。(続1)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大きさ・模様とりどりの豆たち-オメガバランス食レシピ-
2014/10/03(Fri)
大豆と小豆を全体量の1割。
あとは赤白のインゲン豆やうずら豆、虎豆、花豆などを好みで組合わせる。

豆と湯を保温ポットに入れ、30分から1時間保温の後、湯を捨てる(アク抜き)。

次に、新しい湯を注ぎ入れ、7~8時間保温の後、

仕上げに軽く弱火にかけ、塩味で調味。柔らかさを調整する。

保温時間については、
豆の状態や、使用する保温ポット・保温鍋の性能により、前後する。

大きさいろいろ、模様や色とりどりの豆が楽しい。
低温で柔らかくした豆は、味がしっかりして、サラダにあう。
刻みネギを加え、豆スープにしてもいい。
器によそったあと、仕上げに亜麻仁油をたらすと、コクが増す。

いろんな味付けで楽しめるバランス食。
常備食として、活用したい。(了)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
豆は豆でも。カボチャはカボチャでも。-脂肪酸から食べものを見る-
2014/10/02(Thu)
カボチャには栗カボチャ系と日本カボチャ系がある。
ホクホクと甘いサツマイモも栗カボチャも、
脂肪酸で見ればオメガ6のお野菜。
そして日本カボチャは、オメガ3が豊富な野菜なのである。

和カボチャは、「おいしくないから売れない。売れないから作り手もない」
そのように聞く。
「よし、来春は和カボチャ植えよう」と思う。

豆も、脂肪が含まれる野菜の一つであるが、
オメガ6の豊富な豆と、オメガ3の豊富な豆とに分かれる。
大豆と小豆はオメガ6系の豆。
赤インゲン豆(金時豆)や白インゲン豆などは、オメガ3系の豆である。(続8)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
時間短縮の落とし穴-高温調理・マイクロ波調理はオメガ3を攻撃する-
2014/10/02(Thu)
圧力鍋は、圧力をかけて沸点を百度以上にもっていく。
高温調理で、調理時間の短縮。
それがオメガ3の破壊を防ぐには不向きと考えられる。

昔の家にはいろりがあって、土鍋なども用いられていた。
いろりの火というのは、炎が燃えているわけではない。
赤い炭火のすぐれた遠赤効果。
そして陶器の持つ波動効果で、

食材は内部から加熱され、
オメガバランスをとるのには理想的な低温調理が、実現されていた。(続7)


↓お読み下さりありがとうございます。
↓ワンクリックでサイトが開きます。



 
i


※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも可。
携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①集団講習(参加費2000円)②プライベート実習(二名2500円。三名~2000円)③個別実習(3000円) ※②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)
「野間四角」バス停下車。徒歩1分。


 お問合せ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯のみ。


この記事のURL | 食生活の基本的発想 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ