FC2ブログ
胃腸に自信-根もとは一本につながっている-
2014/03/16(Sun)
筋肉の固さ、筋肉の質に着目し、予防医学・万病対策を目標としたのが操体法である。
筋肉に弾力が戻れば内臓も元気。胃腸の動きも活発で、消化力もじゅうぶんである。

消化力が低下すると、どんなことが起こるだろうか。
腹の内容物は、処理が不完全なため、腐敗する。腐敗ガスの発生をゆるし、腸内環境の悪化をもたらすと同時に、血流にのって全身組織に有毒成分がばらまかれる。有毒成分にはもちろん、発がん物質も含まれる。


健康法 ブログランキングへ

動物性の食べ物は発がん物質の材料だから、消化力の低下にも関わらず、肉や魚、卵や乳製品などを摂取すれば、腹の中でさかんに毒ガスを自家生成し、体中に老廃物をばらまくことになる。
排泄力が勝るときには、老廃物もあるていど体外へ排泄される。動物性のものを食べてもよいかどうかは、各人の、そのときどきの処理能力にかかっている。

血流の落ちた場所はとくに老廃物がたまり、炎症が起きたり、腫瘍もできやすく、また筋肉の固いコリを確認することができる。あらゆる病気、あらゆる不定愁訴の根もとは一本につながっている。橋本敬三著『万病を治せる妙療法-操体法-』のタイトルはそういう意味だろう。

病弱か健康か。痛み苦しみが多いか少ないか。それを分ける最大の要因。
骨格のことは整形外科。内臓のことは内科。あらゆる病気を症状の出た場所によって細分化する見方では、わからない話である。


i

操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※3月の操体法講座(グループ実習)は、第二土曜(3月8日)、第三土曜日(3月15日)、第四土曜(3月22日)、第五土曜(3月29日)、第三水曜(3月19日)です。その他の日程についてはお問い合わせください。
※誰でも参加できます。(参加費二千円)

※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。
スポンサーサイト



この記事のURL | 万病を治せる妙療法 操体法 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |