FC2ブログ
こまめに調整-フットワークの軽さが破たんを防ぐ-
2014/02/11(Tue)
うっかりミスというのを振り返ると「あのあたりですでに無理だった」とわかる。無理して耐えられなくなっていたときに大小の破たんというのがくる。無理は気づかれないことのほうが多い。破たんを迎えたのち、「あれがこたえていたのだな」と気づく。後悔は先には立たないものである。

受身の忍耐が妙にうまくできてしまう。自分一人でこらえて間に合わせようとするが、じつはこれが面倒くさがりというもので、厄介である。こまめな意思の伝達、改善の工夫などが必要とされているのに、このままじゃいけない、このままじゃいけないと思う一方で、「でもまだ大丈夫」とたかをくくり直す。


健康法 ブログランキングへ

自然の法則は恐ろしく勤勉だから、「がまんして間に合わせる」というようなデタラメは通用しない。一番まずい破たんが、思わぬところで、最悪のタイミングで発生する。その影響は広がって、結局のところ「おのれが引っかぶる」から、「周囲に引っかぶせる」の事態になる。

大小さまざまな破たんから学ぶことは多いが、取り返しのつかないことも多々ある。破たんの来るもっともっと手前、「あれっ、おかしいな」と感じた時点でこまめに交通整理をする。そんなフットワークの軽さが求められるのは、何も体の調整だけに当てはまることではない。

i


操体法講座(グループ実習)のお知らせ
※2月の公開実習は、第二土曜(2月8日)、第四土曜(2月22日)、第四水曜(2月26日)が決定しています。
第三土曜日(2月15日)は未定。お問い合わせください。

※誰でも参加できます。(参加費二千円)
※お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)PCからも受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯同士のみ受信可。

※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。
①グループ実習(参加費2000円)②ゆったりプライベート実習(二名2500円。三名~2000円)
③じっくり個別実習(3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)携帯・PC受信可。
    携帯メールfreeyourself.sotai★docomo.ne.jp(★は@に)携帯からのみ受信可。
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |