FC2ブログ
「自由」と「食欲」が、日々てんびんにかけられている
2013/09/04(Wed)
ふだん子猫は、私がパソコンに向かう朝と晩に、ネコ座敷から出て水と食事が与えられる。出すといっても間取りも同じ部屋だから、もといた座敷牢から別の座敷牢へ移るだけ。しかし、いざお戻り願おうとすると反発にあう。「さて」と私が立ち上がったときには全員どこかへ逃げ込んで、気配を隠してしまう。たとえ姿を見つけても、のらりくらりとかわされる。彼らが本気になれば、決してつかまらないものなのだ。


健康法 ブログランキングへ

こういうときのためにキャットフードはある。がさごそいう音だけで、あっけなく走り出てくるものがいる。そいつに1粒2粒食べさせれば、他のものもぞろぞろ出てくる。そのまま私に、いや、キャットフードに誘導されて、座敷牢へと向かう。
「さて」と私の立ち上がる姿を見ただけで、全員が率先して座敷牢へ向かうことも、ある。これはキャットフードがもらえると見越した行動だろう。

「自由」と「食欲」がてんびんにかけられた結果は、ほとんどいつも同じだ。しかし、それでもどこかに潜伏したまま出てこないものもある。「ハンガーストライキをやってでも自由がほしい」というわけだ。
私は勇気をたたえる気持ちを抑えがたく、その選択を尊重し、一晩の「外泊」を許す。朝になれば帰りたくなるようで、おみやげのキャットフードを何粒か与え、座敷牢へとお戻りいただく。

こうして彼らのてんびん秤りは一方に「自由」、他方に「食欲」が載せられたり、おろされたりの繰り返しなのである。


i

9月の講座
①9月14日15時から(天神会場)
②9月18日14時半~中級コース(野間会場)
③9月21日・26日・28日14時半~自由参加の講習会(野間会場)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |