FC2ブログ
「見えない栄養」は足りているか
- 2013/07/26(Fri) -
「ぼくにとって音楽をやるのは極上のステーキを食べ、極上のワインを飲むのとまったく同じ感覚」と作曲の方が話してくださった。人間は、野菜や魚といった食べ物だけを栄養とするのではないのだということは、自然医学の森下敬一医学博士やマクロビオティックの久司道夫氏の著書にも見られる。

環境全体を、食べている。日光も、空気も、食べる。ダンスや音楽や絵画や、文学だって、食べる。笑いや喜び、悲しみや怒りや憂鬱も食べている。
食卓の皿にのせた、目に見えるもので満腹にするのは栄養の偏りであり、消化管や内臓を暴力的に酷使することになる。精神的食物の摂取こそは無限であり、フリーである。


健康法 ブログランキングへ

地球をとりまくこの宇宙は、高いエネルギーに満ちあふれ、私たちもその恩恵を受けている。宇宙空間から降り注ぐ放射エネルギーを体の表面で受け止め、経絡を通じて体内に循環させる。そんなことを私たちの身体は一日24時間行っているのだという。
山歩きをさかんにやっていたころ、食べる量が驚くほど少なくなった。やせるということもバテるということもなく、むしろその逆に、筋肉がついて元気を持て余すほどだった。

山で過ごしてうれしいという精神的食物を腹いっぱい食べ、山で体を動かすことで宇宙エネルギーももりもりと食べていた。あのころの自分はそういうことになるのだろうか。
操体法も、なかなか味わい深い食べものだから、日々の定番メニューにのせれば、きっと喜んでいただけることと思う。


i

夏季集中講座のお知らせ(7月・8月)
①7月14日(日)午後14時開場。午後14時30分~17時…終了しました。参加者一人ひとりに癒動も体験していただくことができて、楽しくも充実した時を過ごすことができました。次回28日も楽しみです。

②7月28日(日)午前10時30分開場。午前11時~午後17時(途中休憩13時半~14時半)
午前の部のみ・午後の部のみでも受け付けます。

③8月は参加希望者で日程を調整いたします。
※会場:いずれも福岡市野間(野間四ツ角交差点徒歩1分)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)
スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |