FC2ブログ
新たな感覚の扉を開く-理論の活用を身につける-
- 2013/07/16(Tue) -
しっかりした理論的土台の上に操体法が成り立っているのは確かなことだが、理論ののみこみのよさげな人が必ずしも感覚のよい動きをするとは限らない。理論に偏れば、感覚の未熟を理論でカバーしようとする。頭でっかちで体がいうことをきかない。言葉はすばらしいが実行が伴わないのである。

また、感覚のよい動きをする人が、必ずしも理論に関心を示すとは限らない。感覚に頼って理論がおろそかになりがちなのである。しかし理論の弱さは理論に取り組む以外にどうしようもない。感覚の世界の好きな人が、感覚しか追求したがらないならば、理論面の弱さを放置することになる。


健康法 ブログランキングへ

感覚と理論の両面で充実するということは、ごくごくまれである。理論が理論で終わるのは現実の役に立たないから問題外だ。感覚や体験に理論が加わってこそ、大きな強みとなる。
人間の感覚というのは理論を超えている。理論は体験を後追いするしかないのだ。理論が間に合っていかない部分があるのは当然であるし、理論にはウソも多分に含まれている。理論のまちがいを現場でつきとめていけるのが、感覚の強みである。

理論は先人たちの体験の宝庫である。感覚を育てるためのロープでもあり、導きのともしびでもある。理論が嫌がられたり避けられたりする傾向は、学校の試験対策や暗記の体験を背景に発しているようでもあるが、理論の活用が身についてきたならば、また新たな感覚の飛躍も大いに期待できようというものである。

i


夏季集中講座のお知らせ(7月・8月)
①7月14日(日)午後14時開場。午後14時30分~17時…終了しました。参加者一人ひとりに癒動も体験していただくことができて、楽しくも充実した時を過ごすことができました。次回28日も楽しみです。

②7月28日(日)午前10時30分開場。午前11時~午後17時(途中休憩13時半~14時半)
午前の部・午後の部

③8月は参加希望者で日程を調整いたします。
※会場:いずれも福岡市野間(野間四ツ角交差点徒歩1分)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。
※7月の「飛び入り自由」の講習は6日と20日です。15時から自由に入れます。参加費2,000円。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)


スポンサーサイト



この記事のURL | 福岡操体法スタジオの講座案内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |