FC2ブログ
はだしで表に飛び出せばケガをするーあわてる食養生は失敗する-
2013/07/10(Wed)
地元でとれるお米と旬のお野菜がベースなら、ややこしい病気に足をすくわれることはない。それ以外は栄養というよりむしろ「味わう遊び」と心得る。
粗食も少食も体によい。しかし遊びもなければ、生きていて楽しくも何ともない。

病気がある時は、状態が落ち着くまで美食をあきらめる。これは鉄則だ。
お米とお野菜と味噌・しょうゆ。それがあくまで主役。
いつの間にか遊びが主役にとってかわり、自分で自分の首をしめてはいないだろうか。「病人は好き放題にしていい」だなんて、常識で考えてもおかしい。最近の病気はだらだらした慢性病が主流だから、十年二十年くらい平気で経ってしまう。「病人天国」の様相を呈し始めているのではとさえ、思われることもある。


健康法 ブログランキングへ

「食べる」というのは一生のこと。ムリしてがまんして半年や一年続いたとしても、いったん崩れたらメチャクチャになる。20歳から30歳までの10年を、食養生でつぶした。今日はうまくいった、今月は調子いいなどと、ちょこまかやっていたが、全体で見れば過食と拒食の繰り返し。ぜんぶ失敗だったとしかいいようがない。

大人な遊びかたを身につける。ほどほどに、きれいな遊びかたを、する。
そして取り組むまえに「正しく知る」。勉強する一方で不養生が続く時期が長くても、それはそれでいい。あわててはだしで飛び出せば、ケガして振り出しに戻ることになる。
正しい理論で武装して、自信がついたときに、少しずつ試してみるのが吉だ。

i


夏季集中講座のお知らせ(7月・8月)
①7月14日(日)午後14時開場。午後14時30分~17時 
②7月28日(日)午前10時30分開場。午前11時~午後17時(途中休憩13時半~14時半)
③8月は参加希望者で日程を調整いたします。
※会場:いずれも福岡市野間(野間四ツ角交差点徒歩1分)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。
※7月の「飛び入り自由」の講習は6日と20日です。15時から自由に入れます。参加費2,000円。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)

スポンサーサイト



この記事のURL | 生活改善について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |