FC2ブログ
人間酔いを、覚ましにいく
- 2013/07/03(Wed) -
遠慮がちに降っていた雨が、しだいに本気を出してくる。「やはり降ってきたな」と思いながら、ザクザクと草刈りを続ける。誰も来ない山の中だから、私も遠慮なく雨を浴びていようと思う。

どんな好きな人々と、どんな楽しい時間を過ごしていても、ひとり化粧室で「ほっ」とする瞬間もあるだろうと思う。家族のだんらん、学校のクラス活動、何という不満もないのだが、ふらりと外に出て、川辺や空き地、一人になるところを探すように、ほっつき歩くクセが子供の時分から、ある。


健康法 ブログランキングへ

人間、多少なりとも毒気を吐きながら生きている。どれだけ気をつけても、互いに吐き散らさずにはいられない。互いの毒で互いに悪酔いし、自分で自分の毒に酔ってくらくらしたりもする。空気、煮詰まってきた。そう思うと、足が、山に向かう。

雨でも風でも平気だ。行きつけの山中で草刈り鎌を振り回す。鎌の刃の下で、草は確かな手応えを残しながらどんどん刈り取られてゆく。失われていたトレイルが、復旧される。
きずな。助け合い。だんらん。すべてはだいじなものだけれど、その中で自分を見失わないということも、同じくらい、だいじ。

自然の中で、一人になる時間。
私が私として生きているという実感を、思い出させてくれる貴重な時を、過ごす。


i

夏季集中講座のお知らせ(7月・8月)
①7月14日(日)午後14時開場。午後14時30分~17時 
②7月28日(日)午前10時30分開場。午前11時~午後17時(途中休憩13時半~14時半)
③8月は参加希望者で日程を調整いたします。
※会場:いずれも福岡市野間(野間四ツ角交差点徒歩1分)


※操体法の実習を見学・参加する⇒①②③から選べます。

①みんなで講習会(参加費2000円)
②家族や友人とゆったりプライベート実習(2500円。三名~2000円)
③一人でじっくり個別実習(一回3000円)

 ②と③は日程・時間帯を希望にあわせます。
 
※見学・体験受付中。
※7月の「飛び入り自由」の講習は6日と20日です。15時から自由に入れます。参加費2,000円。

天神から大牟田線普通電車「高宮」下車徒歩3分。野間四角交差点信号先3つ目のビル。
博多駅から西鉄バス博多郵便局横A乗場(50番)B乗場(65番)CD乗場(64・66・67番)で「野間四角」バス停下車。徒歩1分。

 お問い合わせ電話080(1720)1097(山下)
    またはメールfukuokasoutaihou☆yahoo.co.jp(☆⇒@に)
スポンサーサイト



この記事のURL | キャンプ生活 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |