fc2ブログ
2012 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 06
☆「知っている」と言う小学生。「わからない」と言うアインシュタイン☆
2012/05/04(Fri)
小学生が黒板に胸を張って足し算の答えを書いている写真。その隣には黒板の数式を前に首をひねって考えこむアインシュタインの写真。

小学生の顔は得意に満ちている。「ぼく何でも知ってるよ。ぼくに聞いてよ何でも教えてあげる」。
人に教わったことしか知らない。教科書に精通している受験生の全知全能の世界。
先生に答え合わせをしてもらえば百点満点まちがいなし。自他共に了解済みの世界。

他方、アインシュタインの顔は疑問に満ちている。「わたしには、わからない」。
誰にも教わらずに自分で答えを追い求める人の持つ、孤独感。
答え合わせは自分自身。それは長い長い時間の流れの中にある。

テレビやラジオのコメンテイターたち、そして新聞記事は、どうだろう。
彼らの態度は小学生か。それともアインシュタインか。
そして自分自身はどうだろう。自戒したい。
スポンサーサイト



この記事のURL | 検査のセカイ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |